~食事の際に意識するポイント1~

2017年08月16日

こんにちは!!

院長  鈴木です(^^)/

 

 

普段ご飯を食べる時
「よく噛んで食べる」
ということを
意識していますか?

仕事柄、早食いが
クセづいてしまって
いる人もいるかも
しれませんが、

「よく噛んで食べる」
ということは
健康と大きく
関係しているのです。

今日は健康にどんな
良い事があるのか
お伝えしますね(^_-)

【1】食べ物の消化・吸収によい

良く噛むことで
だ液の分泌を促し
胃腸での食べ物の
消化吸収を促進します。
よく噛まないと、
消化不良を起こすことも
ありますよ。

【2】むし歯・歯周病予防

だ液に含まれる免疫物質が
細菌を減少させるため
口腔内の清潔が保たれ、
むし歯・歯周病予防に繋がります。

【3】ガンや老化を予防する

だ液に含まれる
ペルオキシターゼという
たんぱく質には
発がん作用を抑える
働きがあります。

身体に悪影響を与える
活性酸素を抑制する
働きもあるので
老化防止にもなります。

どうですか?
ゆっくり噛むだけで
嬉しいことがいっぱい
ですよね!

ただ、
まだまだこれだけ
じゃないんです!!

今日一日では
伝えきれないので
残りは明日
お伝えしますね(*^^)v

お楽しみに★

 

相互リンク

 

一緒に健康に

なりましょう!

猫背・骨盤矯正・交通事故・ムチウチ

 すずき接骨院・整体院

 三重県津市江戸橋1丁目113 サカクラマンション

 059-253-5119

 (現在、予約の取りにくい状況です。初めての方はお電話でご予約を!